内航掲示板
[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
パスワード (記事メンテ用)

[243] 無題 投稿者:船主さん頑張れ! 投稿日:2010/03/09(Tue) 12:01  

3%以上の件ですが、設備機器メーカーのカタログ資料やデーターをもとに申請し、工事完了後実際どうだったか?
計測機械はいらず、機関長の実測計算資料で報告可能です。

この補助金は、内需の動きを活発にするための策です。
「日本」さん、一杯船主で有ろうが、利用できる部分は是非
利用してください。上の人達ばっかりでは無いですよ、費用比対効果が有れば、検討する価値はあります。


[241] 低炭素化促進事業 投稿者:船主さん頑張れ! 投稿日:2010/03/09(Tue) 10:12  

昨日8日に神戸で説明会に行ってきました。
改造事業の方
1・列記の燃料消費低減設備及び前設備と同等以上の設備及びその他の設備に関する工事を行い、前と後で、3%以上の効果が有る物で、その費用の1/2が200万以上の物に助成をする。
2・例えば、主機換装で3%以上の効果が有れば、OK
  出なければ、申請して認定されて、工事しても施工後の数値が3%以上でなければ補助金が出ません。
金額・内容にもよりますが、利用価値が有りそうです。

中古船代替事業の方
1・改造の方もですが、申請期間を、H22年度内に伸ばす検討中、3月末を目安に4月以降も申請受付を行う事で協議をしているとのこと。
2・で有れば、利用頻度も増すと思われます。
3・これも、買い換える前と、後で3%以上の効果が有ればいいのか?3%以上? 5%以上?再確認が必要。
4・改造も買い換えも、申請して、交付決定通知が出てから、改造契約及び工事が条件・老齢船の解撤・外売契約・中古船の契約引き渡しでないと申請出来ないルール。
5・改造は、ドックの手配メーカーの打ち合わせで今後計画し易いですが、中古船の場合は、老齢船の買い上げに会わせてや、中古船の売主との交渉条件とうまく出来るかが疑問である。
6・せめて、処分する老齢船の処分は、先に出来るようにしないと、進めにくいでしょう。
7・買い換えの為の銀行の事前承認にも老船の売価も含めての計画でしょうし。一つ議論点あったのが、中古船への補助金された、「船には担保せっていするな」と有ります。銀行もダメなのか?今後明解されるとのこと。大臣の承認を受ければとのこと。
8・あと、各設備・中古船の処分の制限の問題、恐らく減価償却期間との取り決めになるでしょうが、今後公表するとのこと。
9・補助金を受けて、決められた、期間内に売却処分したら、補助金を返還する必要が基本的に有ります。
でも、有り得るので、細かくハッキリ提示してほしいですよね。税金を使うのですから、
10・問題点:昨年も老朽船の代替えで建造した方は、今回の補助金の恩恵が無い。混乱の内航運賃・傭船料の改善が急務の中、この補助金の有る無しでは、雲泥の差です。
中古船ならMAX1億迄補助金交付。複雑ですね。

各所での説明会にご参加下さい。




[240] 低炭素化促進事業中古船買い換え! 投稿者:船主さん頑張れ! 投稿日:2010/03/04(Thu) 17:09  

炭素化促進事業中古船買い換え!の補助金の件

具体的な、内容が出ましたが、「絵に描いた餅」となりそうですね。
だって、3月31日までの申請です。
詳細の必要書類を考えると、難しいと思います。
平成21年度の補正予算ですから、この内容なら、平成22年度の本予算にしてもらわないと、せっかくの50億消化出来ず終わりそうでは。と思います。


[239] キツイ 投稿者:さくら 投稿日:2010/03/04(Thu) 10:04  

金利元金の返済を止めると「次の船」を借りるお金を手当てできないでしょう。↓うちも先が無いと思われると思うとツライ。


[238] 外航 投稿者:さくら 投稿日:2010/03/04(Thu) 10:01  

外航貨物船の用船料が高いと日経新聞に出ていました。
内航はこうはならないんでしょうか。


[237] もしかしたら 投稿者:四国中央 投稿日:2010/03/04(Thu) 09:57  

3月の16年超船の買上は思った以上に出てくるかもしれない。
自社の内航貨物船の採算は既に1年で数千万/隻程度の赤字に陥っている。
このまま保有を続けると現在保有している外航海運からの補填が無ければ
支払いに窮してしまうだろう。
1隻しか持たない1杯船主の状況は船員コストが私達よりも低いとは言えもっと深刻なはずだ、
もちろん金融機関からこれ以上の運転資金の融資を受ける事は難しいだろうし、
何より先が無い船主に対してオペは4月以降の用船料を下げる事は確実な情勢だ。
確かに今の金融機関は「金利・元金」の返済猶予を申請すれば待ってくれるかもしれないが、
運転資金の枯渇と、16年超船について今回を逃せば買上の機会を失う事は確実な情勢を考えれば、
3月に申請し、10月迄の解撤猶予の期間中に申請を取り消す船も出てくる事まで考慮に入れると、
3月申請件数が思った以上に増えるかもしれない。


[236] 内航総連 投稿者:オーシャンズ13 投稿日:2010/02/23(Tue) 00:29  

内航総連はもっとコンパクト化した方が動きと決定が早くなるとおもうが・・・業界を切磋琢磨できるようなシステムにもっていくのが仕事だと思う


[233] 傭船料 投稿者:オーシャンズ13 投稿日:2010/02/20(Sat) 02:08  

稼働率上々でも、傭船料40%カットです。運航費用だけで返済までまわりません 内航新聞さんも実際の現状を取材したらどうかな


[231] 3月20日迄 投稿者:船主さん頑張れ! 投稿日:2010/02/18(Thu) 15:09  

四国中央さん
「内航総連は内航船に融資している金融機関に老齢船買上の件について説明責任があるのではないでしょうか。」
同感です。各金融機関は老齢船の買い上げの事すら、知らないのでは?

「多分殆どの金融機関が担保になっている内航船が今回の買上以降対象から外れる事を知らないと思います」
そもそも、16才迄でしたからね。もちろん今後は、16才以上の買い上げは無いですが、建造申請する、免除船として、使用できます。よって、購入する人がいれば、市場で売れます。
いずれにしても、3月の老齢船の本申請には、提出するべきです。3月申請なら、今年の10月末までに外売すれば良い。船の事です、万一の事故で、全損になることも有ります。申請はしておくべき。

低炭素化事業の50億ですが、ほとんどのお金が、フェリー業者向けで、内航には少しの振り分けになるみたいです。
まだ、詳細の詰め状態、月末のは?


[230] 四月以降 投稿者:アルバトロス 投稿日:2010/02/18(Thu) 14:35  

来期用船料ダウンのうわさが流れてきますが??!!
ちなみにわが社にも5%ダウンの話が来ていますが!!どうせいちゅうのじゃー  みなさんまだありませんか??


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23]
処理 記事No 暗証キー
- LightBoard -